Tardigradeの目指すところ — ブロックチェーンDLTアプリケーションに必要な最後のパズルのワンピース

Kevin Leffew, Storj 事業開発部門

Dave Hodgson, NEM Group 最高情報責任者

Bader Youssef, IoDLT 最高技術責任者

..IoDLTがAXONを用いたプライベートチェーン展開に取り組んでいて、それらのプライベートネットワークを介したノード間の効率的な伝達方法を検討していることを知っていたからです。

コネクタは、ブロックチェーンのデータを負荷分散し、簡単にアクセスできるようにするための素晴らしい方法です。

“そうだ、チェーンデータが同期されるのをただ座って待つのではなく、どこかからファイルを取得して、少なくともすべてのデータを利用できるようにして、そしてチェーンが実際に同期してバックグラウンド検証を行っている間に、アプリケーションを動かし続けることができるようにしたらどうだろうか?”

これは15 X — 1500% — のパフォーマンスの増加をもたらしました。言い換えるならば、コネクタは、ノードを同期するためにかかる時間の93%の減少をもたらします。

これは、エコシステムの観点から申し上げますと、SymbolとTardigradeのコラボレーションの始まりに過ぎないと思います。私たちは、ストレージを必要とするユースケースをサポートすることを楽しみにしています。

おそらくこれが最もみなさん興味深いものだと思います。なぜならこれは、コネクタの実際の実利用商用アプリケーションであるからです。ストレージ・コネクタ・フレームワークとOracleフレームワークを設定することが本質的な点です。拡張機能として、または複数のタイプのストレージにプラグインを追加できるプラグインとして。その最初の1つの実例が、このTardigradeです。

これはブロックチェーンにおけるIoTアプリケーションのゲームチェンジャーです。というのも、多くの企業が求めているのは、ブロックチェーン上に大量のデータを保存することだと思うのですが、それはDLTやブロックチェーンの本来の目的ではないからです。

--

--

Japanese Writer / Content Translator. Interested in Blockchain and NEM/Symbol. Japanese, English, and French.

Love podcasts or audiobooks? Learn on the go with our new app.

Get the Medium app

A button that says 'Download on the App Store', and if clicked it will lead you to the iOS App store
A button that says 'Get it on, Google Play', and if clicked it will lead you to the Google Play store