Radio-Radio

Original article is DAO Maker — Reinventing Community Through Innovation
Bloomberg 9th Feb. 2021
Translated into Japanese by Radio

プラハ、チェコスロバキア / ACCESSWIRE / 2021年2月9日 / DAO Makerは、トークン化ビジネスの構築、成長、その提供に焦点を当てたランチパッド、アクセラレータであり、クリプトプロジェクトと、そのコミュニティにとって価値と利点を提供します。 また、既にそのエコシステム内で価値を生み出す複数の実績のある製品といくつかのサービスがあります。

DAO Makerは投資家のリスクを軽減しつつテクノロジーを拡大して、スタートアップのためのコミュニティを構築します。

DAO Makerの提供するサービスは、資金調達、技術、およびエンタープライズサービスの3つの異なるカテゴリから成ります。

広く知られているDAO Makerの主なプロダクトは、ソーシャルマイニングSaaSであり、ストロングホルダーオファリングとダイナミックコインオファリングのほかに、資金調達ソリューション、コンプライアンスと規制についてのサービス、あらゆるマーケティングサポート、トークンエコシステム設計開発、コミュニティインキュベーション、ガバナンステクノロジーがあります。

同社はまた、ベンチャーボンドやベンチャーボンドの取引所、YieldShield、dTeams(ソーシャルマイニングの第2世代)などの開発段階の出口を支援するプロダクトを有しており、ベンチャーキャピタルをマス層向けに展開する段階へとサポートできます。

DAO Makerは、経営やマーケティングにおいて昨今重要とされる収集したデータを分析し、意思決定や企画の立案に役立てていくデータ・ドリブンから、ソーシャルマイニングなどの広く採用されているSAASソリューションに至るまで、暗号通貨業界に新しい革新的なサービスを継続的に導入してきました。 目標は、既存の環境の改善です。

過去3年間においてDAO Makerは、その育んできたプロダクトとネットワークを利用して、シードラウンドからユニコーン状態にまで成長させた企業の中には、評価額で50億円を超える企業もありました。DAO Makerは、クリプト業界開拓期にとあるチャットルームからスタートし、今や世界で最も急速に成長している産業の一つの中のインキュベーターのひとつとなりました。現在、DAO Makerのインキュベーション事業とそのパートナー企業の時価総額は100億ドルを超えています。

このcrypto熱狂の渦中で資金調達に成功した後DAO Makerは、すでにgate.ioとKucoinに採用されて待ちに待った参入を果たし、他の複数の取引所での上場が待たれる独自のネイティブトークンであるDAOをこの度発表します。

Christoph Zaknun氏は言います、「DAO Makerは市場に参入するために長い時間待ちました。当社のSaaSソリューションが強いインパクトを与え、多くの有望なプロジェクトのアクセラレーターとしての役割を果たしていることを誇りに思っています。また、今では誰もが私たちのソリューションの恩恵を受けられる時が来ました」

この熱狂による混乱にもかかわらず、DAOメーカーは高みを目指して、あらゆる機会を逃さんとしています。

Media contact
Company: DAO Maker
Contact: Malte Christensen, COO
Telephone: +420773463238
E-mail: malte.christensen@daomaker.com
Website: https://daomaker.com/
Address: Lidická 13150 00 Praha 5-Anděl, Prague, Czechoslovakia

--

--

Original article Symbol snapshot will boost NEM`s currency XEM to new heights by Blockstrrn_Admin Sep.4.2020 Translated into Japanese by Radio-Radio 群集心理に埋没したあなたのポートフォリオには、XEMはまだありません。 未だ続くDeFiブームは眩しく、トレーダーに今年のチャンスをうっかり見過ごさせます。相場にかじりついてるうちに、多くのトレーダーは失敗してしまうのです。トレーダーは成功を信じて、トップトレーダーの動向に注視しています。それは決して間違いでは無いのですが、選択肢については勘違いしています。底で買って天井で売る。簡単ですよね?でも大事なことは、決定的なチャンスを掴むということです。すでに高値へと上り、多くの人の注目を集めた銘柄を見ている間に、決定的なチャンスを見逃すかもしれないということです。どうしていつも勝者に憧れるのでしょうか?それは単純に心理学できます。私たちは皆勝者に憧れます。彼らは成功していて、その成功が彼らを非常に魅力的にするからです。長いダウントレンドの場合にのみ、最も重要なチャンスはやってきます。底が確認できたら、それは資金を投入する時です。最高のチャンスは瞬時の高騰で利益を得ることと思われていますが、底で仕込むこともまたひとつのスマートな戦略です。NEMブロックチェーンの通貨XEMは、0.04セント以下の安値をつけていましたが、この時に私は勇気を持って仕込むことができました。あなたは仕込みましたか?普通はそのような資産が再び魅力的になるとは思わないので、そのような選択はしていないでしょう。

シンボルスナップショットは、NEM/XEMを新たな高みへ
シンボルスナップショットは、NEM/XEMを新たな高みへ

This is a Japanese translated article of "Symbol is primed to facilitate tokenization and STO issuance" シンボルはトークン化された新興資産をサポートする体制を整えています。 シンボルは、洗練された効率の良いブロックチェーンプラットフォームを使いたい起業家や、企業、機関にサービスを提供するために設計されています。 シンボルの開発プロセスにおいてわかったことは、プラットフォーム上でどの機能を強化することが最も問題解決に役立ち、結果企業に最大限の利益をもたらすかということです。また、多くの革新的分野で事業展開する企業が、シンボル採用という最前線に立つことも明らかになりました。これらは、建設、データ管理、物流、公証、金融、資産管理などの事業を行なっている企業が含まれます。 金融や個人富裕層向け資産管理型ビジネスの世界で事業を行う企業は、特にトークン化されたデジタルアセットの運営と管理をサポートするプラットフォームが必要です。この記事では、トークン化された新興資産部門をどのようにシンボルがサポートする体制を整えているのかを説明します。

シンボルは、アセットのトークン化と”Security Token Offering”(ブロックチェーン技術を活用した企業による資金調達)が容易に行えるようあらかじめ用意しています
シンボルは、アセットのトークン化と”Security Token Offering”(ブロックチェーン技術を活用した企業による資金調達)が容易に行えるようあらかじめ用意しています
Radio-Radio

Radio-Radio

Japanese Writer / Content Translator. Interested in Blockchain and NEM/Symbol. Japanese, English, and French.